日時 : 毎週木曜日  AM10:00〜12:00

場所 : 札幌キリスト福音館 2F

会費 : 毎月1000円(おやつ、教材、教具、暖房他雑貨 等)
      ※回数に関係なく、毎月同額です


   親子クラスは、キリスト教精神に沿って行われています。

   子育てについて、一緒に考え、聖書から学んでいきます。

   お子様同士の関わり、お母様方のコミュニティーの場を提供します。

CIMG3716.jpg

   見学は2回までです。ご自由にいらしてください。
     見学の際はおやつ代として100円かかります。

 ※  入会希望の方は、ご連絡ください。
     
             (定員30組、現在19組・待ち0組)


          2013.4.14現在

2011年12月27日

2011年12月15日



CIMG4168.JPG


発表会、最後の練習でーす。
あ、写真は前回と一緒です(;´∀`)



〜絵本〜



IMG_9832.JPG



絵本情報がありません・・・
わかったら後日追記します




〜らいちゃん〜



IMG_9836.JPG




〜メッセージ〜




IMG_9834.JPG




『今日、ダビデの町であなたがたのために救い主がお生まれになりました』


マリヤさんとヨセフさんは赤ちゃんのベッドも用意して、
赤ちゃんが生まれる準備をしていました。



ところが、王様の命令で急に自分の町へ帰らなければならなくなり、
2人は歩いてベツレヘムへ向かいました。



ベツレヘムへ着いた夜、泊まるところを探してもどこも一杯で、
やっと見つけたのは馬小屋でした。
馬小屋の中は暗くて寒くて臭くて汚かったのですが、
他に泊まる所のない2人はそこで寝ることにしました。


その晩、マリヤさんは馬小屋の中で赤ちゃんを生みました。
せっかく用意していたベッドも洋服もありません。
赤ちゃんイエス様は、お馬さんや牛さんのお茶碗を借りて、
死んだ人をくるむ布にくるまれて、その中に寝かされました。




さて、同じ夜、町から遠く離れた所で羊の番をしていた羊飼いさんの所に天使が現れて、
救い主が生まれたことを知らせました。
羊飼いさんたちは驚いて、天使が言った事が本当かどうか、確かめに行きました。



馬小屋にたどり着き中に入ってみると、
天使が言った通りだったので、とても喜びました


「天のかみさま。赤ちゃんイエス様が生まれた事を、
一番はじめに羊飼いさんたちに知らせてくれてありがとうございます
イエス様が救い主として生まれた事を受け取ったら、
心の中にイエス様が住んで下さるので
羊飼いさんたちがもう寂しくなくなったことをありがとうございます」





IMG_9838.JPG



チャーチスクールの音楽発表会を少しだけ見たよ(*´艸`*)





〜小麦粉ねんど〜





IMG_9840.JPG



IMG_9841.JPG



IMG_9844.JPG



IMG_9842.JPG








posted by oyako at 15:45 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

2011年12月8日





やっとブログが追いつきましたダッシュ(走り出すさま)


12月4日発 第37便ホクミンの活動のため
被災地へ向かっていた 毛利先生が
本日の朝 帰ってきましたかわいい


CIMG4262.JPG

CIMG4292.JPG

CIMG4267.JPG


被災地のために 共にお祈りいただけたら 幸いです



〜絵本〜



1312.jpgかみさまからの おくりもの


誕生のとき、神様が一人一人の赤ちゃんにくださる贈り物。
それはその子の個性。子どもは、自分のもらったものに気づき、
親は、子が授かった感謝の気持ちに立ち返る印象的な絵本。出産祝いに贈られ続けています。



IMG_9811.JPG




〜らいちゃん〜



IMG_9823.JPG


今日は発表会の練習前に(*´ω`*)
可愛い衣装でしょ!!



〜メッセージ〜


「今日 ダビデの町で あなたがたのために 救い主がお生まれになりました」



IMG_9814.JPG




クリスマスは誰がくれるのかな?



サンタさんは、
一番初めのクリスマスに神様がくれたプレゼント
「赤ちゃんイエス様」を みんなが忘れないように
クリスマスに みんなにプレゼントを渡しますプレゼント



赤ちゃんイエス様が生まれた日
マリヤさんとヨセフさんは 泊まる所がなくて
お馬さんのおウチに泊まりました


そこは暗くて 臭くて 寒くて 汚い所でした。



その夜 赤ちゃんイエス様が生まれましたが
赤ちゃんのお洋服もベッドもありませんあせあせ(飛び散る汗)


赤ちゃんイエス様は 死んだ人を包む布に 包まって
お馬さんのエサを入れる 石でできた硬いお茶碗 飼い葉おけの中に寝かされました





それは 天使が言った
「あなたがたは 布に包まって 飼い葉おけに寝ておられる
みどりごを見つけます。それが あなたがたのための しるしです」
という 言葉通りでした。


この赤ちゃんイエス様が みんなの心に来てくださったのです
心に赤ちゃんイエス様をお迎えした人は
黒い心がキレイになるのですぴかぴか(新しい)



だから クリスマスの日
サンタさんは 赤ちゃんイエス様を 伝えるのに 大忙しなんですダッシュ(走り出すさま)


ほらほら サンタさんが5人
5人のサンタさんは 大忙しですよるんるん






最初のほうが ちょっと切れちゃいましたぁ(ノД`)シクシク
ブログ用にサイズを変えたら画質も悪くなっちゃいました・・・


〜ゲーム〜


今週はみんなでゲームをしました目




IMG_9827.JPG


じゃんけんして 負けた人は後ろに!



IMG_9828.JPG



IMG_9830.JPG


これは 何のゲームかな?(;´Д`)





次回の親子クラスは 12月15日です。
絵の具を予定しているので
汚れても大丈夫な格好で来てくださいね決定






posted by oyako at 22:44 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月1日







CIMG4168.JPG


今週も発表会の練習頑張ってます手(グー)




〜絵本〜




f_darumasanto.jpgだるまさんと



いちごさんにばななさん、めろんさん。
今回はだるまさんのお友だちも新登場! 
ページをめくると、だるまさんと、くだものさんが、
あんなことやこんなこと......。
わらいがはじけるファーストブック、
話題の「だるまさん」シリーズ第3弾です。




〜らいちゃん〜




IMG_9670.JPG



〜メッセージ〜




CIMG4179.JPG


今日はローズマリーちゃんのお話をするよかわいい


ローズマリーちゃんには 寝る時もご飯を食べる時も
いつも一緒の とっても大切なお友達 バンプちゃんが居ましたるんるん



バンプちゃんは ふわふわで とても気持ちがよくて
ローズマリーちゃんが赤ちゃんの時から ずっと一緒ぴかぴか(新しい)
どこへ行くにも一緒です揺れるハート
お父さんのお仕事で 中国という所へ行った時も一緒でした


中国には ケアハウスといって
お父さんやお母さんが居ない子ども達が
集まって暮らす所がありました


クリスマスクリスマスが近くなって お母さんは言いました


「ローズマリー、クリスマスにケアハウスの子供たちに
プレゼントを贈りましょうプレゼント


ローズマリーちゃんもプレゼントをあげたかったけれど
プレゼントを買うお金は持っていません。



「ローズマリー、あなたの持っているおもちゃの中からプレゼントしましょう。
お友達にあげるものだから いらない物をプレゼントはできないのよ。
一番大切なものをプレゼントしましょうねプレゼント



ローズマリーちゃんは その夜 ベッドに入っても
なかなか寝れません。
お母さんは 飛んできました。
「どうしたの?ローズマリー」



「一番大切なものはイヤだー!」


お母さんは ローズマリーちゃんが
どうして泣いているのか すぐにわかりました。
ローズマリーちゃんは一番大切なバンプちゃんを
プレゼントしたくはなかったのです。



「わかったわ、ローズマリー。
じゃぁ一番大切な物ではなくて 別の物にしましょうね」


ローズマリーちゃんは泣き止んで 眠りました。
その夜、ローズマリーちゃんは夢をみました
イエス様の夢ですぴかぴか(新しい)
イエス様は私達の心をキレイにするために十字架にかかり
一番大切な命をくださったのです。



そこでローズマリーちゃんは パチっと目が覚めました目
胸がドキドキしています。
ローズマリーちゃんはベッドの横でお祈りしましたぴかぴか(新しい)
「イエス様 私も一番大切な物を イエス様にあげたいです」



次の日の朝晴れ
ローズマリーちゃんは バンプちゃんを持って
お母さんのところへ行きました
お母さんは驚きました。
「ローズマリー、バンプちゃんじゃなくても いいのよ」


でも、ローズマリーちゃんは もう決めました。
「ううん、バンプちゃんをプレゼントしてあげたいの。
私には ミリンダちゃんがあるから平気」



ケアハウスでは クリスマスツリーの下に
クリスマスプレゼントを置いていますプレゼント
自分の番号が呼ばれたら プレゼントを持ってお友達に渡します



ローズマリーちゃんの番号が呼ばれました
ローズマリーちゃんは バンプちゃんを持って
女の子のもとへ行きました。


その子は お父さんもお母さんも居なくて
ケアハウスに来た時から 一言も口をきいた事がありません。
みんな色々と話しかけましたが ただの一度も一言も口を開いた事がないのです
ケアハウスの人達は とても心配でしたバッド(下向き矢印)



ローズマリーちゃんが その子に バンプちゃんを渡すと
その子は ふわふわのバンプちゃんを抱っこして初めて笑いました


そして一緒に涙も流れました



それから ローズマリーちゃんは
毎晩ミリンダちゃんと寝ています
ミリンダちゃんは バンプちゃんとは違って
ちょっと硬くて痛いけど 
ローズマリーちゃんは バンプちゃんをプレゼントして
本当によかったと 嬉しく思うのです揺れるハート
バンプちゃんをプレゼントしてから
ケアハウスのあの子は よくお話をするようになりましたるんるん




かわいいこれは ほんとうの おはなしですかわいい



〜クリスマスツリー作り〜


被災地へクリスマスを届けたい!
という事で 今週はクリスマスツリー作りですクリスマス
今回 みんなで作った物は
12月4日発 第37便ホクミンの活動にて
毛利先生が被災地に届けてきました!





CIMG4180.JPG



CIMG4200.JPG



CIMG4201.JPG




CIMG4202.JPG





CIMG4199.JPG



CIMG4189.JPG



CIMG4196.JPG










posted by oyako at 22:13 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

2011年11月24日





ブログ担当のスタッフが多忙のため
更新が少し遅れております・・・(*- -)(*_ _)ペコリ


IMG_9743.JPG


生まれて初めて親子クラスに来たよ(*´ω`*)




〜絵本〜



sasaki-e001.jpgでてきたよ





IMG_9757.JPG


クリスマスの発表会のために
みんなで頑張って踊りを練習中です!!






〜らいちゃん〜




IMG_9753.JPG








〜メッセージ〜




IMG_9744.JPG





「今日ダビデの町で あなたがたのために 救い主がお生まれになりました」




まだ起きている人は居ないかな?
みんなちゃんと寝ているかな?



クリスマスの夜です。
サンタさんがやってきました。
みんなにプレゼントを持ってきたのです




これはお兄ちゃんの分
これはお姉ちゃん・・・
これはお父さんの、こっちはお母さんの・・・




うふふふ(*´∀`*)
みんな喜んでくれるかな??
メリークリスマスぴかぴか(新しい)



でも どうしてクリスマスって
プレゼントを貰えるの??



それはねるんるん
一番初めのクリスマスに
神様が私たちのために赤ちゃんイエス様を
プレゼントしてくれたからだよプレゼント



私達の意地悪な黒い心を
キレイにするために 身代わりとなって
十字架にかかってくださったイエス様が
生まれたのが クリスマスなんだクリスマス




だからクリスマスは
神様がプレゼントしてくださった
イエス様の事を忘れないように
プレゼントをするんだよ揺れるハート



天の神様
一番最初のクリスマスに
私たちに 赤ちゃんイエス様をプレゼントしてくださって
クリスマスクリスマスにプレゼントプレゼントを貰う時
イエス様の事を思い出して
みんなでイエス様が生まれた事をお祝いできますようにぴかぴか(新しい)



イエス様のお名前でお祈りします アーメンぴかぴか(新しい)




〜アドベントカレンダー〜




IMG_9777.JPG


今日はこの材料を使って
アドベントカレンダーを飾りました(*´ω`*)
これは 全てスタッフさんの手作りです!!
型を取って 切って 縫って 切って 縫って 縫って・・・
みんなに毎年飾ってもらいたいという想いから
頑張って作りましたexclamation




IMG_9769.JPG


クリスマスのカウントダウン
数字を記入してね!


IMG_9765.JPG

周りに何を飾ろうかな??




IMG_9760.JPG



早くお菓子を入れたいねるんるん



IMG_9779.JPG






IMG_9800.JPG


IMG_9803.JPG




みんな可愛くできました!!
毎日ひとつずつ お菓子を食べて
クリスマスを待とう(*´ω`*)





posted by oyako at 18:07 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

2011年11月17日






〜絵本〜





1942.jpg「しろくまちゃんパンかいに」




CIMG4118.JPG




らいちゃん〜

CIMG4122.JPG



〜メッセージ〜



CIMG4125.JPG





「今日ダビデの町であなたがたのために救い主がお生まれになりました。」





赤ちゃんイエスさまが生まれた事を、
東の方の博士たちは、空に輝く不思議な星を見て知りました。




そこで博士たちは、
新しい王様の赤ちゃんイエスさまの誕生をお祝いする為に、
3つの贈り物を持って、ベツレヘムへ向かいました。




星に導かれて進んでいくと、その星は一軒の家の上で止まりました。



博士たちが喜んで入っていくと、そこは暗くて臭くて汚い馬小屋でした。
博士たちはそこで、マリヤさんと一緒に居る赤ちゃんイエスさまを見ました。
博士たちは赤ちゃんイエスさまにふさわしい、黄金・乳香・没薬という高価な贈り物をしました。
そして、救い主イエス様の誕生をお祝いしました。









〜リトミック〜



今週の親子クラスぴかぴか(新しい)は、リトミックでするんるん





CIMG4147.JPG


親子でリトミックるんるん




CIMG4145.JPG



毛ちゃんと一緒にわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)せーのぉーでダッシュ(走り出すさま)



CIMG4127.JPG






るんるんすんごく上手でしたハートたち(複数ハート)




CIMG4139.JPG






このしなやかさステキー(長音記号2)黒ハート





posted by oyako at 18:05 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
▲ページトップへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。